手作りみそ教室募集

【キャンセル待ち】12/15(土)みその学校~手作りみそ教室@豊田 桝塚味噌

投稿日:2018年11月12日 更新日:

みその学校

 

*午前・午後の部ともに満席のため、キャンセル待ちになります

18年度最後となる12月度のみその学校開校日が12月15日(土)に決定!

みそについて学んで実際にみんなで手前みそを仕込みましょう!

*今回から豆みそと米みそから選べます!(詳しい違いは下の方にありますのでご確認下さい)

 

発酵や味噌作りに興味ある大人の方はもちろん、お子様と一緒に自分たちの手で大豆を潰して味噌を仕込むという貴重な体験をお楽しみ下さい。

 

また通常では見る事のできない貴重な味噌蔵や江戸時代から使われている150年以上前の木桶など、実際に味噌を仕込む蔵を見ることもできます。

 

 

【みその学校内容】

①みそ蔵歩き・・・普通では入れない本物の味噌蔵を特別にご案内

②みそを知る・・・実は知られていない味噌の種類や製造方法など学びます

③手前みそ仕込み体験・・・実際に自分の手で自分だけの手前みそを仕込みます

*みその種類の違いはページ下部にあります

 

【日時】

2018.12.15(土)

午前クラス・・・10:00~12:00

午後クラス・・・14:00~16:00

 

【場所】

蔵元 桝塚味噌(愛知環状鉄道 北野桝塚駅 徒歩3分)

愛知県豊田市桝塚西町南山6番地

*駐車場はありますのでお車でもお越し頂けます

 

【手前みそクラス料金】

参加費:大人1名:1000円(小学生以下は無料)

*別途以下のみそ仕込み代がかかります

①手作りみそ約2キロ(専用仕込み桶付)・・・3000円(税込)
*お試し用、最終出来高は1.6~1.8㎏ほどになります

②手作りみそ約4キロ(専用仕込み桶付)・・・4000円(税込)

*家族向けサイズ、最終出来高は3.6~3.7㎏ほどになります

☆当日、現地での支払いになります。全ての材料、お持ち帰りの容器が含まれます

☆2回目の方など専用仕込み容器が必要ない方はお持ち込みいただくと少し特典アリでりますので申し込み時に教えて下さい

 

【米みそと豆みその違い】

●米みそ(白みそ)

→お米の香りとほのかな甘みが特徴で熟成期間が比較的短かい(4~6ヵ月前後)一般的によく食べられるお味噌

●豆みそ(赤みそ)

→東海地方でよく食べられる色が濃い長期熟成型(1年前後)のお味噌。強い旨みと深いコクが特徴です。

 

【みその原料】

《 麹 》 米みそ:愛知県産米を使用した「自家製米こうじ」

豆みそ:愛知県産大豆を使用した「伝統的なみそ玉製法の豆こうじ」

《 塩 》 鳴門の塩

《 大豆 》 国産フクユタカ

*状況により材料が変更になる場合があります

【定員】

クラス・・・15名前後

 

【持ちモノ】

筆記用具、エプロン、バンダナor髪を留めるゴム、小さいタオル、お飲み物

*天然蔵の中での仕込みになり、寒い可能性がありますのでしっかり防寒対策をお願いします

 

【備考】

※仕込んだお味噌はご自宅での保管・発酵になります。お味噌の管理方法に関しましてはしっかり説明させて頂きます

 

​【キャンセルについて】

材料の手配等ございますので 開催日の3日前から100%のキャンセル料が発生します。ご理解御願い致します。

 

【お申し込み】

お申し込みは、下のお申込みフォームよりお申し込みお願いします

*携帯アドレスをご利用の場合は、以下のアドレスのドメイン指定解除を必ずお願いします

temaemiso.susume@gmail.com

 

イベント案内を購読

-手作りみそ教室募集
-, , ,

Copyright© 手前みそのススメ | 手作り味噌教室 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.