旅する味噌屋

保育園でみそ仕込み@愛知

保育園で味噌仕込み

コロナの影響も少しずつ減ってきたので、以前から依頼されていた保育園に行って子供たちと味噌作り!

こちらの保育園は食育に力を入れているとの事で、毎日子供たちがご飯を炊くなど中々ユニークな取り組みをされています。

今回の味噌仕込み、①1人1人仕込んで観察用でお家に持って帰る分②り今後給食で食べるようとしてと合計40㎏近くの仕込み。

最近は日々の生活、オンライン味噌作りなど非接触のイベントばっかりだったのでこういうのは久しぶりでワクワク。

電動式ミンサー導入

ミンサー導入

今回はついに「電動式ミンサー」導入!!

ミンサーとは、ひき肉をつくるように大豆を潰せる機械です。

量が多かったというのと、こどもたちが小さかったので手で潰すのは厳しいだろうという事で小型のミンサーを保育園も持って行き、実際にみんなの前で大豆潰しを実演しました。

当たり前だけど初めて見る子ばっかで、みんなの注目の的でしたw

混ぜ混ぜタイム

混ぜ込み

こどもたちに一番頑張ってもらったのは、混ぜ込みと仕込み。

触りたく無い子も最初はいたけど、誰かが泥んこ遊びみたいで楽しい~って言い始めるとみんな一気に楽しんでました。

ただしっかり混ざらない部分もあるのでそこは先生の力を借りますw

最後はそれぞれが仕込んだおみそに名前を付けてもらったけど、好きな食べ物の名前を付ける子がたくさん!

全部の作業が1人でできるわけじゃないけど、お味噌の原料を食べて学んだり、ちょっと作る工程を体験したり、みんなが日々飲んでるお味噌汁を少しでも知って愛着を持ってもらえたらいいなーってとこ。

秋には豆みそを仕込みにまたお邪魔させてもらう予定なので、その時みんなが仕込んだお味噌を食べるの楽しみにしてます!

イベント案内を購読



*携帯のドメイン指定をされている方は(temaemiso.susume@gmail.com)のドメイン指定の解除をお願いします

-旅する味噌屋
-, ,

Copyright© 手前みそのススメ | 味噌屋が教える味噌作り教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.