みそやの日々

1歳の娘と味噌仕込み

2020年9月24日

娘とみそ仕込み

娘も1歳になり色々なものに興味を持ってきました。

味噌作りをお子さんと一緒にやられたり教室に参加される方もいらっしゃいます。

そこで娘とみそを仕込みながら年齢に応じてどんな事が出来るのか?

何に興味を持つのかなど毎年一緒に仕込みながら少しずつ見ていく事にしました。

今回は娘の初となる味噌仕込みです。(今回は豆みそ)

スタート前は大興奮

娘とみそ仕込み

1歳を越え物に興味を持ち始めた年頃なので、彼女の前に材料を並べると大興奮。

誰も取らないから安心してと言いたくなりますw

娘とみそ仕込み

袋に入ってたり、重い容器はまだ大丈夫だったのですが、用意した種みそを掴んですぐ食べようとします。

食べると辛いので少し舐めさせましたが美味しそうに舐めてました。

私の仕事食べること

娘とみそ仕込み

では早速みそ玉(豆こうじ)を細かく砕いていく作業をはじめます。

娘も手伝ってる風ですが、力も足りずただ触っているだけです。

娘とみそ仕込み

娘はすぐみそ玉を食べようとします。

なんとなく食べれるものだと認識しているのですかね。

娘とみそ仕込み

さすがにそのままのサイズだと食べれないので、ちぎって食べさせてあげました。

作業はあまり出来ないけど、途中材料を味見?しながら進めれるのは食べ物だからこそです。

娘とみそ仕込み

潰したみそ玉に塩や水を合わせて混ぜ合わせていきます。

はい、ここでも娘は塩をちょっと指に付けて味見しています。

材料の味をしっかり確認しながら進めるとはプロっぽい笑

娘とみそ仕込み

仕込み工程は、泥遊びみたいで面白いのか冷たくて気持ちいいのか手をつっこんで遊んでます。

こどもの手の常在菌がみそに入っていきます。

美味しくなぁーれですね。

娘とみそ仕込み

最後は表面に私が少し塩を振って完成。

娘は塩を舐めたそうに見つめてます。

娘とみそ仕込み

1歳になった娘と初めての味噌仕込みでした。

まだ何も分かってないし、何も手伝ってくれないというか邪魔ばっかされます笑

でも娘は味見したり、触って楽しんだりずっと笑顔でした。

1年後、一緒に仕込んだ味噌で美味しい味噌汁を作れるのを楽しみにしてます!

イベント案内を購読



*携帯のドメイン指定をされている方は(temaemiso.susume@gmail.com)のドメイン指定の解除をお願いします

-みそやの日々
-,

Copyright© 手前みそのススメ | 味噌屋が教える味噌作り教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.