活動レポート 旅する味噌屋

【味噌を育てる美容室】味噌作り&VRイベント@表参道 JENO

投稿日:2019年3月26日 更新日:

JENO味噌作り

 

昨年に引き続き、表参道にある美容室JENOさんで美容室のお客さんやスタッフの方々向けにお味噌のイベントを開催してきました!

 

今回は、①みそ仕込み②VRで味噌蔵体験③昨年仕込んだ味噌の残りで味噌鍋の振るまいという内容。

 

てかこんな東京の一等地で味噌仕込んで熟成させるなんて、ショバ代を考えるとめちゃくちゃ高いってか普通はできないw

 

学生の時から髪切ってもらったりお世話になってるJENO代表の堀江さんは

「ヘアデザインで人をハッピーにするのは第一、でも出来て当たり。それ以外でも美容室から新たな価値づくりは出来たらいいな」

という想いで、音楽イベントをやったり、今回の味噌作りや日本酒イベントなどお店というリアルな空間から新しい価値を生み出そうとしてます。

 

おもしろそうだし、自分がやっている事に通じる部分もあるし、喜んで協力しちゃいます!

 

 

今年は米みそ8キロ、豆みそ4キロ

味噌作り

 

去年は米みそだけで12キロだったので、今年はせっかくなので米みそだけで無く、豆みそも一緒に仕込んじゃいました。

 

去年から連続で参加されている方も、同じ味噌でも麹の違いや原料の加工の違いは初めてで、みなさん興味深そうに豆こうじを味見したり、作業してました。

 

味噌作り

 

米みそ2チーム、豆みそ1チームの計3チームに分かれて、みんなで作業を分担しながら楽しく味噌を仕込んでいきます。

 

前回の反省点を生かして、誰がどの味噌を仕込んだか分かるように最後桶には仕込んだメンバーの名前と味噌の名前を書いたシールを貼って、チーム毎に記念写真!

 

米みそチーム①

米みそチーム②

 

米みそチーム②

米みそチーム①

 

豆みそチーム

豆みそチーム

 

次回集まる時に大豆の潰し方や作業する人の違いがどう出来上がりに影響するか比較するのが楽しみ!

 

 

VRみそ蔵体験&みそ鍋

VR味噌蔵体験

VRみそ蔵体験

 

味噌を仕込んだ後は、みそ鍋を食べながら以前早稲田大学の講演で少しやったVRを使ったみそ蔵体験も今年はやっちゃいました。

 

どんなところでお味噌を育てているか、木桶ってどんな大きさなのか味噌蔵にきて見てもらうのが一番なのですが、東京ではそれが出来ないのでVRデザイナーの高野さんの一緒に作ったVR空間で蔵と木桶に少しだけ触れてもらいます。

 

VRみそ蔵体験

 

ゲーム感覚で木桶に入って大きさを体験できたり、重石を持てたり仮想空間といえども色々できますw

 

デザイナーの高野さんは蔵にも来て、桶にも入ってるんで出来上がりはかなりリアル!!

 

みそ鍋

 

暗くてあんま分かりませんが、代々木のMISO18ケ月の永田が現地で味噌鍋をライブで調理!

いい香りが立ち込めて最高!

 

最後はみんなでみそ鍋を食べながら楽しくお話して終了!

 

2019JENO味噌

 

出来上がりはもうちょい先になるけど、出来た味噌を食べながらまたみんなで集まりたいですね!

 

作って終わりじゃなくて、美味しく食べるのがゴール!!

 

【美容室JENO】

ACCESS:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-47-12 パインビレッジアネックスB1F

TEL:03-6419-3855

HP:https://jeno.jp/

イベント案内を購読

-活動レポート, 旅する味噌屋
-, , ,

Copyright© 手前みそのススメ | 味噌屋が教える味噌作り教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.