活動レポート

娘のために仕込んだベビミソで初離乳食

ベビミソ10ヵ月

昨年生まれた子供も10ヵ月になり、色々食べれるようになってきました。

初めての味噌汁はせっかくなので昨年娘のために仕込んだベビミソ(豆みそ)を使用しようと思い少しだけ味噌出し。
*ベビミソを仕込んだ時の様子はこちら

時間が過ぎるのはなんだかんだ早いですが、子どもが生まれてからは子供の成長と比較するようになりさらに時間の流れを感じる今日この頃。


 

味噌は赤くなり、娘の体重は倍に

●10ヵ月前
ベビミソ(和花味噌)

●今
桶開き

写真で比べると歴然の違いw

味噌も発酵と熟成が進み色や味も変化(成長)しますが、この間に子供は倍に成長・・・おそるべし

 

ベビミソは豆みそなので、1年ぐらいが目安なので少し早めの影響かさっぱりした味わい。

ただ離乳食用なのでこれぐらいでも全然問題ナシ!


娘は何かわかっていませんが、とりあえず木桶に手を突っ込んだり重石を叩いたり触れ合ってます。


初おみそ汁

離乳食用みそ汁

掘り出した味噌を使って、離乳食用のお味噌汁作り。

子供の舌は敏感なので、化学調味料は使わず優しく軽めに出汁をとり、通常量の半分以下のお味噌で味付け。

ちゃんと食べてくれるか心配でしたが、娘は美味しそうに完食。


これからの人生で色々食べると思うけど、本物の味噌の味はしっかり覚えて成長していってほしいなー

次回は誕生日となる8月に1年たったベビミソを味噌汁以外の食べ方でも食べてもらう予定!

イベント案内を購読



*携帯のドメイン指定をされている方は(temaemiso.susume@gmail.com)のドメイン指定の解除をお願いします

-活動レポート
-, , ,

Copyright© 手前みそのススメ | 味噌屋が教える味噌作り教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.