みそ作り教室募集

【2021年】7/10(土) 選べる!手作りみその教室@名古屋/金山

みその教室

夏も味噌仕込んで大丈夫?
という質問もいただきますが、味噌屋は年中仕込んでいます。

寒仕込みのイメージがありますが、元々お家で味噌を仕込んでいた時は春~秋で作物を作って冬に仕込むというリズムが主だったので冬のイメージが強く残っています。
また昔は今ほど麹造りの技術や管理が出来なかったので気温が低く雑菌の少ない冬が適していたんだろうと思います。

というわけで「みその学校」名古屋/金山クラスを開催させていただきます!
*テイスティングはコロナの状況を踏まえて内容を差し替える場合もありますのでご了承下さい

過去の様子はこちら

今回は7/10(土)おなじみの金山駅から徒歩5分の「mariposa NAGOYA」でやります!
*お子様も参加できます
*リピーターの方は仕込みから参加可能です

*会場の画像は下にあるので見てね
*コロナ対策として通常より人数を減らしての開催になります

 

仕込んでいただく味噌は、熟成期間が短めの米みそ(白みそ)と長期熟成型の豆みそ(赤みそ)からお好きな味噌を選んで下さい!

特に名古屋で本物の豆みそ(赤みそ)の仕込みが体験できるのは、間違いなくここだけです!

 

発酵に興味がある方、手前味噌を仕込んでみたいと思っていた方など、作り方からお家での保管方法まで詳しく丁寧にご説明させていただきます。

ぜひ楽しくみそを仕込みましょ~!!

 

【内容】

①みそを知る・・・味噌の種類や製法など味噌選びにも役立つ豆知識

②みそを味わう・・・全国各地のご当地味噌のテイスティング体験

③みそを仕込む・・・おひとり様1桶づつ実際に味噌を仕込みます(リピーターの方はここから参加)

④お家での管理・・・お家での熟成時の注意点など

 

【日時】

2021.7.10(土)

①午前一般クラス:10:00~12:15(9:55までに集合下さい)

②午前リピータークラス:11:00~仕込み次第解散(10:55を目安に集合下さい)
→リピーターの方向け(仕込みだけ参加)

③午後一般クラス:14:00~16:15(13:55までに集合下さい)

④午後リピータークラス:15:00~仕込み次第解散(14:55を目安に集合下さい)
→リピーターの方向け(仕込みだけ参加)

【場所】

mariposa NAGOYA(JR・名鉄金山駅徒歩5分)

愛知県名古屋市中区正木4-2-31

*駐車場はございませんので、近隣のパーキングをご利用下さい

味噌作り 名古屋会場

mariposa NAGOYA

 

【料金】

味噌の種類/費用
【午前一般クラス】
大人おひとり様:4500円(税込)
*味噌は米みそ、豆みそから選択できます
*全ての講義費、テキスト代、材料費、プラ容器代が含まれます
*お子様は無料です

【午前リピータークラス】
大人おひとり様:3000円(税込)
*味噌が米みそ、豆みそから選択できます(容器は含まれませんので以前の容器をお持ち下さい)
*容器を変更したり、量を増やす事も可能(1kg1000円)なのでご要望を記載下さい

★教室に参加せず材料の受け渡しのみの方は2㎏の材料+テキストで3000円(容器ナシ)になります
→容器が必要であれば別途記載下さい

当日、現地での現金orPayPayでの支払いになります

容器の選択
費用に含まれている桶はプラスチックの桶ですが、ご希望の方は「木桶」「常滑焼のカメ」など選択できますのでご希望の方は、お申込み時にお伝え下さい(費用別途)
容器の選び方やそれぞれの特性はこちらを参考下さい

木桶職人のクラフト木桶2㎏用(蓋、中蓋付き)
ベビミソ(和花味噌)
価格:13000円(税込)
サイズ(蓋つきの外付):直径16cm、高さ19cm
⇒木桶の詳細はこちらを確認下さい、使い方はこちらを確認下さい
*当日はすぐ仕込めるようにこちらで準備をしておきます

常滑焼 甕(かめ) White 3.8L用(蓋つき)
tokonaemyaki
価格::8000円(税込)
サイズ(蓋つきの外付):直径20.5cm、高さ20cm
容量(満水):3.8リットル
味噌仕込みのおすすめ量:2~3kg 仕込み
→常滑焼で仕込んだときの様子はこちら

(木桶、甕ともに数量に限りがあり、お申込み時期によってはご対応できない場合があります)

 

お土産の有無
木桶とみそ3種

☆ご希望の方は+1000円(税込)で桝塚味噌謹製の生みそカップ食べ比べセットをお土産で付けれます(普通に買うよりお得です)


~おみその詳細~

・豊田桝塚 豆みそ 限定粒生 400g *無添加の生タイプの豆みそ(赤みそ)

・こどものみそ 450g *生タイプの米みそ(白みそ)

上記2種類のカップ味噌をセットでお渡しします。

そのまま食べてもいいですし、2つを混ぜて合わせみそにしても美味しいです

手作りみその一つのゴールのイメージとしてもどうぞ!

 

​【定員】

15名前後

 

【内容】

《 量 》 約2キロの米みそor豆みそを仕込みます

*お申込み時に選択頂きます

《 麹 》 米みそ:愛知県産米を使用した「自家製米こうじ」

豆みそ:愛知県産大豆を使用した「伝統的なみそ玉製法の豆こうじ」

《 塩 》 鳴門の塩

《 大豆 》 国産フクユカタ

*仕込み状況で材料に変更がある場合もあります

 

【米みそと豆みその違い】

米みそ(白~淡色みそ)

→お米の香りとほのかな甘みが特徴で熟成期間が比較的短かい(4~6ヵ月前後)一般的によく食べられるお味噌。

 

豆みそ(赤みそ)

→東海地方でよく食べられる色が濃い長期熟成型(1年前後)のお味噌。強い旨みと深いコクが特徴。名古屋メシで使われる煮込み料理に向いたお味噌。

 

【持ちモノ】

筆記用具、エプロン、バンダナor髪を留めるゴム、小さいタオル、お飲み物、お持ち帰り用のバッグ

*動き易い服装で御願いします

 

【備考】

※仕込んだお味噌はご自宅での保管・発酵になります。お味噌の管理方法に関しましてはしっかり説明させて頂きます

※仕込んだ味噌は基本各自でのお持ち帰りになります

※ワークショップに参加者された方のみ参加可能な質問や疑問に味噌屋がお答えするを公式LINEをお教えします

 

​【キャンセルについて】

材料の準備等ございますので 開催日の4日前から100%のキャンセル料(容器、テキスト費用は除き)が発生します。ご理解御願い致します

 

【お申し込み】

*アドレスの入力間違えにはお気をつけ下さい

*携帯アドレスをご利用の場合は以下のアドレスのドメイン指定の解除をお願いします

temaemiso.susume@gmail.com

    【ご質問やお問い合わせ】

    お問い合わせや質問などがありましたら、ページ下部のお問い合わせフォームからご連絡下さい

    アドセンス

    アドセンス

    イベント案内を購読



      *携帯のドメイン指定をされている方は(temaemiso.susume@gmail.com)のドメイン指定の解除をお願いします

      -みそ作り教室募集
      -, , ,